美容脱毛サロンのミュゼプラチナム脱毛へ通う間隔

美容脱毛サロンのミュゼプラチナム脱毛へ、
ムダ毛のお手入れに通う間隔は体毛の生え変わる周期にあわせてになります。

人間の体毛はいつ目でも伸び続けてはおらず、ある程度伸びたら自然に抜け落ちて、
新しい毛が表面に出てきます。
これが毛の生え変わる毛サイクルです。

ミュゼプラチナムでの脱毛は、
毛サイクルの成長期に合わせてスケジュールを立てることになります。
成長期の間は、細胞の分裂が盛んになって毛が元気に成長する期間です。

ミュゼプラチナム脱毛でサロンへ行くのは、2ヶ月から3ヶ月の間隔で通うことになります。
脱毛を早く終わらせたいからといって、このペースを乱すのは効率的とは言えません。

光脱毛の照射は、一定の間隔をあけて成長期の毛に光を反応させることで、
効率的な脱毛効果を得ることができるためです。

仮に短い期間に集中して光脱毛の施術をしても、
成長期ではないために、肝心の毛根に照射しても反応がありませんから、
たいして脱毛効果には繋がりません。

ミュゼプラチナム脱毛では、ムダ毛を光脱毛で少なくしていきながら、
肌も美しくしていく効果が期待ですます。

毎回のサロンでのお手入れでは、
施術をして仕上げに専用のローションでトリートメントをします。

プラセンタエキスを配合しているミルクローションで、
施術をした肌をやさしくいたわることができます。

潤いをたっぷりと肌に補うことが出来るため、
脱毛をした仕上げのケアで美肌効果まで得ることができます。